HOME > Gallery空の構法

GALLERY空が木造住宅の強さと性能の常識を変える! G-BOX/G-METAL構法は弊社代表が長年大手ハウスメーカーの知識と経験を活かし研究開発した耐震構法です。未曾有の大地震を想定し、100年以上安心・快適に住まう事が出来る住宅をご提供するべく日々研究を重ねております。

土台は・代引は加圧注入材やビバを使用し基盤の目のごとく張り巡らす為に地震に強く永年、シロアリや湿気にも強く長年、家を支えることが出来ます。
また。基盤パッキンを標準で用意している為基礎の中の湿気溜まりを無くし家の寿命を飛躍的に高めます。

「木造軸組み構法+耐震パネル構法」を採用し、床厚は全階28mmの厚みを持ち、壁には耐震パネル(ノボパンⅡ)を採用。又、1・2階共にキューブの様にパネルで囲う為、他の構法に類を見ない耐震性を発揮します。その他、ピン構法から門型フレーム工法等木造の最新工法も取り扱っております。

通し柱に次世代金物構法を採用しました。従来の金物構方により柱の欠損部を少なくし驚異的な連結強度を高めました。

改正省エネ対応アクリア断熱材採用。心地よい住環境を実現するためには、新築時にしっかり断熱施工をすることが大事です。完成すると見えなくなる、壁の中。だからこそ、そこに使用する断熱材の品質や安全性にもこだわっておきたいものです。アクリアは、シックハウス症候群の原因の1つといわれているホルムアルデヒドを含まない材料を使用している断熱材です。優れた断熱性能に加え、健康、安全、環境への配慮までも品質にした高性能なグラスウールです。

■高品質ハイブリットサッシ
アルミと樹脂のハイブリット構造で圧倒的な断熱性能を実現。
■ダクトレス熱交換換気システム
ダクトレスタイプで配管が不要なため、壁に直接取り付けが可能。メンテナンス容易なセラミック蓄熱体と、水洗い可能なフィルターを採用しており、衛生的にも優れた換気システムです。

標準で遮熱住宅となっております。遮熱とは断熱材の外側でまず軸射熱を40%程度の熱を軽減いたします。今後の住宅は「遮熱+断熱」が理想と考えます。又、防音性能では、外部から内部は当然ですが、Gallery空では内部から内部の防音までも向上させます。

保証制度やメンテナンスなどを整備し、お客様に安心して住まいを持っていただけるよう配慮しています。
永く住まわれることを十分に考慮し、万全の体制でお客様の家づくりを応援するための安心と信頼のシステムです。

■超高断熱トリプルサッシ
高品質ハイブリットサッシを超える超高断熱トリプルサッシで、樹脂同等の断熱性能を実現。
■ダブル断熱
断熱材が柱、梁の外側にあるため、断熱材を切れ目なく施工できます。通常の断熱の上にさらに外張りの断熱を施工したダブル断熱が安定した高い断熱性・気密性を実現します。